ファミリー・サポートステーション

ここをあなたの家族の居場所に。

昔は地域に多様なコミュニティーがありましたが、それが徐々になくなってきました。一方、YMCAは、伝統的に以下の機能を持ち、今も大切にしています。   

①「確かな人間観」を持っています。:
喜ぶ人とともに喜び、悲しむ人とともに悲しむ。それは共に生きるということです。それは人間にとって最も大切なことです。

②「子どもへのミッション」が明確です。:
YMCAは子どもの存在を一人の人格として考え、大事にしてきました。しかも、それが当たり前ではなかった昔の時代からです。

③「地域コミュニティーとの橋渡し」をする力があります。:
YMCAは街の真ん中に位置し、コミュニティーに貢献してきました。
私たちは、これらの機能を持っているYMCAは、地域社会に対してこどもと家族を支える責任があると考えています。

一緒にこどもの育ちの場を創りませんか?

こどもたちは、仲間とともに自然の中で過ごすことで、自分だけでなく、他者を大切にできる優しい人格に育ちます。ファミリー・サポートステーションは、孤立しがちな現代社会のなかで、安心してこどもたちを託して頂ける場所を目指しています。さまざまな子育ち事情のニーズに応えて、多様な活動メニューを用意し続けます。

▽「ファミリー・サポートステーション」のコンセプト: 

こどもたちは、仲間とともに自然の中で過ごすことで、自分だけでなく、他者を大切にできる優しい人格に育ちます。ファミリー・サポートステーションは、孤立しがちな現代社会のなかで、安心してこどもたちを託して頂ける場所を目指しています。さまざまな子育ち事情のニーズに応えて、多様な活動メニューを用意し続けます。2018年度は、長時間保育を始めます。

信愛ファミリーサポートステーションのロケーション

◯信愛ファミリーサポートステーションは、日本基督教団岡山信愛教会の敷地に位置し、豊かな森に囲まれた操山の麓にあります。
◯信愛教会の園庭は、四季に渡って緑に満ち溢れており、園庭での遊びが森遊びへとつながっていくようにデザインされています。
◯徒歩圏内に東山公園・玉井宮・幣立山・奥市公園・ソロプチミストのもり・操山があり、こどもの足で移動することができます。

岡山信愛教会は岡山電気軌道東山電停から徒歩5分。岡山におけるキリスト教文化ゆかりの地、門田界隈の閑静な住宅街にあります。1955年に完成した会堂は、今もYMCA幼児教室の会場に用いられ、毎日子どもの声に満たされています。また、木造の会堂は建築後50年を経ましたが、2007年4月、天井と内装工事を行い、当時と変わらぬ形のまま、子育ちを支えています。

▽「認可外保育園」のコンセプト:

少人数保育の家庭的な雰囲気の中で、一人ひとりの思いに寄り添った保育を行います。「愛されて育つ」という喜びが、周りの人と「分かち合う心」を育てていきます。各年齢に応じて、室内遊び、園庭遊び、森のようちえんでの遊びなど、のびのびと自由に活動できる環境の中で、「栄養」「休養」「生活リズム」のバランスをよくとり、健康な心と体をつくることを心がけます。

▽食事(給食):

お弁当の持参も可能ですが、お弁当給食の注文も可能です。こどもの年齢に配慮し、栄養・安全や手作り感にこだわったおいしいものを提供します。

認可外保育園活動

長時間の保育が必要な保護者の方のために、毎日実施します。
1才児以外は「森のようちえん」に参加し、その活動時間以外を保育時間とします。

対 象:1才児~5才児 30名   
ところ:園舎・園庭        
と き:月~土 8時~18時  
お休み:日・休日・お盆・お正月      
昼 食:給食(実費・弁当持参可)  
延 長:7~8時、18~19時

幼児教育

お問い合わせ

随時無料体験実施中

詳しい資料を郵送致します。
お問い合わせ先は
TEL.086-223-1509
メールでの申し込みはこちら