catch-img

野外活動友の会(倉敷)11月例会の報告


報告書(写真いっぱい)のダウンロードはこちらから。

現在、「倉敷野外活動友の会」体験者募集中です。

詳しい案内は、こちらから。体験申し込みはこちらから

 朝から雨の中での集合でした。しかし、こどもたちは「おはよう~」と元気いっぱいで倉敷駅に集まってきました。晴れの場合、実施場所は渋川動物公園でしたが、雨天の為、倉敷市自然の家に場所を変更し、内容も「ビックかるた大会」として活動を実施しました。到着後、カッパを着て体育館へと移動の最中に「リーダーこっちに来て」との声。見てみると、雨だからこそ出会える「かたつむり」を発見。とても大きなかたつむりと赤ちゃんかたつむりが、私たちをお出迎えしてくれました。
 午前中はカルタの絵札作り。大きな画用紙2枚を使って自分で考えた絵札と読み札を制作し、三々五々「リーダーできたよ~」と見せてくれました。素敵なカルタが完成し、それぞれ個性あふれるカルタの出来ばえにリーダーたちは感動。午後からいよいよかるた大会スタート。今回は、グループ対抗ということで、グループで一人ずつ探しにいきます。隊長のトミーリーダーが読み終えると早速絵札を探しに猛ダッシュ。周りのみんなは「がんばれ~」と応援するなか、見つけた絵札をみんなの前で、誰が作成したかを紹介しながら大会は盛り上がりました。
 かるた大会の後は、グループタイム。さっきまで降っていた雨もやみ、水たまりで遊んだり森を散策したりと楽しい時間を過ごしました。

引率スタッフからのメッセージ 

 今月もご参加ありがとうございました。
久しぶりの雨で、当初予定したプログラムを変更しての実施でしたが、これもまた天の恵み、雨だからこそ出会える自然を全身で感じながらの活動でした。まるでトトロの一場面のように「木を揺らすと雨水が豪雨のように降ってきたりする」、そんな一つ一つの出来事が、こどもととリーダーの笑顔の素となっておりました。
 お互いの楽しむ様子を見ながら「かわいい~」「うまいね」と嬉しそうに話をしている姿も散見され、毎月1回の野外活動でしか出会えないおともだち同士が、ぐんぐんと仲良くなっていく姿がとても印象に残りました。
 いよいよ来月は年に一度の「クリスマス」をみんなでお祝いしたいと思います。 

倉敷野外ディレクター:三ツ橋武志(ジェットリーダー)


公益財団法人 YMCAせとうち

〒700-0821 岡山市北区中山下1-5-25
TEL:086-223-1509 FAX:086-225-1806