catch-img

野外活動友の会(倉敷)、9月例会の報告



報告書のダウンロードはこちらから。

現在、「倉敷野外活動友の会」体験者募集中です。

詳しい案内は、こちらから。

体験申し込みはこちらから

楽しかった夏休みが終わり、いよいよ野外活動が再開しました。集合場所の倉敷駅では「久しぶり~」と元気いっぱい。バスで天神峡に向けて出発しました。

 夏休みの思い出話などをしながら目的地に到着。天候が心配されましたが、雨も降らず、太陽も雲に隠れ暑くもなく過ごしやすい気候の中で実施しました。

 少し早めの昼食を済ませた後はいよいよ川遊びです。ライフジャケットを着て、グループごとに川に入って遊びます。「めちゃ冷たい」とみんな叫びながら入っていきます。「魚がたくさんいるね」「石の間にカニがいるよ」と魚を網で捕ったり、カニがいたりと生き物にも触れました。また、みんな流れる川に大興奮。ライフジャケットを着ているので、ぷかぷかゆっくりと流れて遊びます。「もう一回やりたい~」と上流に戻りまたぷかぷかと流れて遊びました。時間もたっぷりあったので、どのグループもたくさん遊ぶことが出来ました。着替えた後は、自分が一番のお気に入りの石を一つ探しストーンペイントをしてお土産を作っていました。

 今年度最後の川遊びを体いっぱい使って楽しんだ一日でした


引率スタッフからのメッセージ 

 今月は川遊びということで、数年ぶりの天神峡で実施しました。自然豊かな場所でこどもたちの無邪気にはしゃぐ姿や、リーダーと一緒に笑顔いっぱいの活動でした。倉敷の活動も5回目ということで、おともだちとの会話が多く聞こえてきます。

名前を呼んで一緒に遊んだり、困っていたらすぐに声をかけたりと微笑ましい姿を多く見せてくれます。学校も違い一か月に1日しか会わないかもしれませんが、それを楽しみに来てくれていることがとっても嬉しいです。

 今後の活動でもおともだちと協力する場面が多くなり、その都度、私たちに成長している姿を見せてくれることがとても楽しみにしています。来月もみなさんに会えるのを楽しみにしております。                倉敷  野外活動担当:三ツ橋武志(ジェットリーダー)