catch-img

SAG 11月14日活動 カプラで遊ぼう

報告書はこちらからダウンロード(PDF)できます。


 今回のテーマは集中力と創造力。ということで、オランダ生まれで注目度満点の「カプラ」で思い切り遊ぶことにしました。「KAPLA®ブロック」は世界の幼児教育、小中高大学でも使われている教育玩具。積木にはない、自在さと表現力を秘めたKAPLAブロックを使うことで、創造力、集中力、器用さ、コミュニケーション能力など、様々な力が総合的に育ちます。科学と芸術教育に力を注ぐフランス文科省推薦教材で、日本でも幼稚園や保育園、小学校等の多数の教育現場に備えられるど教育効果抜群なのです。

 今回リーダーも含めた3人組のグループをつくり、まずはアイスブレイク。リーダーから提示されたアルファベットを体で表現してみました。その後、まずは各々で一本積みにチャレンジしました。これがなかなかに難しく、唯一マルコリーダーだけが6本のカプラを縦に積み上げることができました。しかしながらこどもたちの集中力には見るべきものがありました。誰もが必死にこの活動に取り組めていました。そしていよいよメインイベントであるグループ対抗タイム。高さ比べと創造力比べの2種の競技を行いました。高さ比べは高学年のアーシャンとこうへいくんチームが持ち前の背の高さを利用して、見事優勝。

 その後の創造力コンテストは、各チームが精一杯の想像力を活かして創造した作品がどれも素晴らしく甲乙つけがたく、改めてこどもたちの創造の翼の力に感心した一日でした。



KAPLA公式ホームページ

  カプラジャパン公式ホームページ/IPS presents 魔法の板「KAPLA」 子どもの創造性を伸ばす造形遊具カプラはフランス生まれの魔法の板 カプラジャパン公式ホームページ/IPS presents 魔法の板「KAPLA」