catch-img

「おかやま親子応援プロジェクト参画への想い」を取材していただき、Noteに掲載いただきました。