catch-img

岡キ災からこどもたちに 体験活動の無料プレゼント

●コロナの影響で家にいなければならないのこどもに、
 岡山キリスト災害支援室から本物体験のプレゼント。


●こどもたちがそれぞれのご家庭で、保護者の方々と
 一緒に楽しめる良質の本物体験をご用意しました。


●当日は遠方で暮らす祖父母にも画面共有が可能なので、
  喜ぶこどもたちの顔を直接見ていただくこともできます。


●終了後、お礼状を私どもにお送りください。

参加費:①、②、③とも各5000円 

    無料(材料費等、全額を岡キ災が寄付で賄います)

*岡山キリスト災害支援室とは・・・

 2018年の西日本豪雨を機に岡山県宣教の集い(草井琢弘会長)によって立ち上げられ、日本基督教団東中国教区(大塚忍教区議長)ならびにYMCAせとうち(太田直宏総主事)と共に災害支援活動を行っている団体です。県下約70のキリスト教会・団体が加盟しています。

と き:5月5日(火)各120分

定 員:各体験活動先着 限定15名 

①10 時〜  1 オクターブ竹フルートづくり  

       今井 勉先生 →詳細はこちら

       *終了後ライブ演奏があります。詳細はこちら


 ②14 時〜 ペーパーかぶとづくり  

       チャッピー岡本先生 →詳細はこちら

       *自由デザインの兜を創ります。


③17 時〜   タイルクラフトづくり  

       中山 忍先生 →詳細はこちら

       *鯉のぼりと自由の制作タイルアート


ところ:ZOOM オンライン会場

ご注意:ひとりにつき、ひとつの体験のみ申込み可能です。

申込み:

1)ご希望のコースを選び、こちらから申込みください。

2)メールにて要項をお送りします。

3)岡キ災がYMCAに参加費を寄付として、入金してくれます。

4)参加者に材料を郵送いたします。

5)5月5日の当日に向けて、メールにて招待状を送ります。

6)参加者は当日ワークショップにご参加し、体験して下さい。

7)遠方に住む祖父母の方も、ワークショップに参加可能ですので、

  申込時にその旨、ご記入下さい。

8)活動終了後、所定の用紙にお礼のお手紙を書いてご返送下さい。

  *お手紙の返送を、お申し込みの必要条件といたします。