余島のびのびキャンプ

 こども時代の熱中体験はこどもたちの脳だけでなく心も育てます。
 余島は小豆島の沖、 約800m に浮かぶ YMCAのプライベートアイランドです。余島と小豆島の間には、干潮の時だけ海面に現れる神秘的な道(エンジェルロード)があり、今では小豆島で最も有名な観光スポットの1つとなっています。

「余島のびのびキャンプ」は、グループの仲間たちやリーダーと相談しながら遊びを決めていきます。ここにキャンプの大きな意味があります。あらかじめ決められたことに従うのではなく、こども自らが主体者となってキャンプを創っていくことが大切だと、私たちは考えています。たとえ失敗や困難に出会うことがあっても、それを仲間と一緒に乗り越えていく時、 ひと回りもふた回りも大きくなったこどもたちがそこにいます。 余島では60年間もこのようなこどもたちのキャンプを行ってきています。

 この夏もたくさんのこどもたちが、大人になっても忘れられない体験をされることをお勧めします。


場 所:余島少年少女キャンプ場 (香川県小豆郡土庄町)
対 象:小学1~6年生 40名
費 用:48,000円(交通費、3泊4日分の食費、往復宿泊費、保険料等)
    ※会員外の方は臨時会費 1,100 円、事務手数料 500円が必要
集 合:サンポート高松フェリー乗り場  10時30分

解 散:サンポート高松フェリー乗り場  17時
宿 泊:ログキャビン(敢えて、灯油ランプでの生活をしています)

申込み:お電話にてご予約ください。

キャンプ Q&A
Q:グループはどうなりますか?
A:学年と性別によって作ります。お友達と同じグループを希望される場合はご相談ください。


Q:キャンプ中の食事は?
A:キッチン専属スタッフが調理を担当します。


Q:悪天候の場合は?                        A:ログキャビンの他、屋内ホールなど雨風に影響されない施設を使用。


Q:トイレは?
A:洋式・水洗トイレを完備しています。

Q:熱中症が心配です。
A:こまめに水分補給を促すとともに、十分な食事と睡眠が取れるように配慮します。場合によっては塩分タブレットなどを補助的に配布します。


Q:台風が来たら?
A:日程を短縮、あるいはキャンプを中止することもあります。
その場合はあらかじめご連絡します。


(キャンプで、何をしてあそぶかはグループのみんなで相談して決めます)
海での活動
 * 海水浴 カヌー 
 *カヤック
 *磯遊び
 * 魚釣り
 *ビーチグラス
森での活動
 *アーチェリー
 *基地作り
 * 島内探索