catch-img

ピンクシャツデー・バーチャルウォーキングから      KOTOMO基金へ(寄附金贈呈式のご案内)

いつも私共、YMCAせとうちの諸活動にご理解とご協力をいただきましてありがとうございます。

    公益財団法人YMCAせとうちは、1955年に岡山に誕生して以来、こどもたちや若者が、希望を持って生きられる社会の構築を目指して活動しています。

    この趣旨に則り、今年2月14日〜3月14日にかけて世界的いじめ反対運動である「ピンクシャツデー・バーチャルウォーキング」に取り組みました。ピンクシャツデーについてはこちらをご覧ください。

この活動で得られた寄附金を、このたび同じ志をもつKOTOMO基金を通して、今困難な状況にあるこどもたちと、そのご家族を支えるために用いていただくため、贈呈式を行うこととなりました。

   贈呈式の様子は、下記のリンクからYouTubeライブでご覧いただくことができます。なお、当日はKOTOMO基金代表の石原様とYMCAボランティアのでーるリーダーのトークライブも予定しております。

ぜひご覧ください。


日程:2021年9月1日(水)

時間:午前10時〜10時45分(予定)

場所:岡山メディアサポートスタジオ

YouTubeライブはこちらから https://youtu.be/dWx5d1pVBBk




KOTOMO基金は、新型コロナウイルスの感染拡大で、困難な状況にある子どもや子育て家庭を支えている市民活動を後押しするため、岡山NPOセンター、山陽新聞社、山陽新聞社会事業団によって設立されました。

YMCAせとうちも、2020年から夏休み、冬休みのプログラムに経済的な困難の中にあるこどもたちを招待する活動を行なっています。このような活動を後押ししてくれるのがKOTOMO基金です。


ピンクシャツデー・バーチャル・ウォーキングの報告書を改めてご覧ください。

2021年2月14日〜3月14日の1ヶ月間で、

延べ1,774件の投稿

総距離14,450km

を歩きました。日本一周の後、台湾、韓国まで歩いた距離に相当します。