catch-img

まびくらこどもプロジェクト 再開いたします

まびくらとは 「まびに くらしの ぬくもりを」の意味。 2018年の12月より活動を行っています。 真備に暮らすこどもが、 今後も真備で生き生きと歩んでいくことを目指し、共に活動しています。

このこどもプロジェクトは、 月1回土曜日の10時〜13時、 まびくらをベースに真備地区にて さまざまなプログラムを実施します。 コロナの影響による半年間の活動休止を経て、11月より活動を再開いたします。

対 象:小学1〜6年生 各回10名(単発での参加が可能です)

時 間:土曜日/10時〜14時

場 所:まびくら(真備町有井69−6)ほか、町内施設(いずれも現地集合、解散)

費 用:参加費 無料

持ち物:お弁当をご持参下さい。

申込み:右記URLより、お申込みください。

後 援:倉敷市教育委員会・ワイズメンズクラブ国際協会西日本区


11/28 カプラで遊ぼう 〜想像しつつ、創造するために

12/12 ハンドベルで音楽を奏でよう 〜クリスマスをお届けしよう  

  1/16  仮設住宅訪問とおもちつき 〜みんなで楽しいお正月  

  2/20 こども哲学カフェ 〜コロナと真備のこれから  

  3/13 真備の記憶を記録に残そう 〜写真撮影ワークショップ


お申し込みは、こちらから。

  20秋〜冬 真備こどもプロジェクト申込み YMCAせとうち申込みまびくらこどもプロジェクト申込みフォームです。 対象年齢を確認し、ご応募ください。 兄弟姉妹での参加希望の場合は、別々にお申し込みください。 応募者多数の場合は、先着順となります。 参加可能の可否をメールにてご連絡します。 Google Docs