catch-img

夏のにこにこディキャンプ 活動の報告

PDFはこちらをクリックしてください。ダウンロードが可能です。

 なかなか終わらない梅雨の間に行われた「にこにこデイキャンプ」。こどもたちやリーダーたちの願いはかなわず1日のみのキャンプとなりました。しかし、この1日をこどもたちは、自然に親しみ、こども同士が遊びを通してつながり結びつく、そんな時間を過ごしてきました。

 「三徳園」の集合時は雨模様。しかし、朝の挨拶をし、自然の宝探しを始めるころには雨はやみ、1日雨を心配することなく過ごすことができました。

 園内の5か所にかけられたクイズを解き、虫や蝉の抜け殻探しに夢中になりと、こどもたちは目の前に広がる自然に向き合いながら遊んでいました。クイズではお互いに知恵を出し合い答えを導いたり、バッタとりにでは、お友達と力を合わせてつかまえる姿も見られました。今回は、じっくりと自然を楽しみながら、5か所のポイントにあるクイズを解いていたので、焦ることなく昼食後も「自然の宝探し」ができることを伝え、1日かけてプログラムを楽しみました。

 渡した地図には進み方が書かれていて、その通りに進み自分たちの歩いた後をたどると形が見えてくる仕掛けがありました。正解は「☆」。歩きながら気が付くこどもたちもいました。

 こどもたちは興味を持ったことに、じっくりと取り組み、見つけたものをグループの友達に伝えたり、していることを認め合ったりと、豊かな遊びの中には、優しい気持ちが備わっていたように思います。                  


 感染防止に努めながらおこなったデイキャンプ。みんなで気を付けあいながら1日を元気に楽しく過ごすことができました。こどもたちの感想はいかがでしたか?そしていよいよ、本格的な夏休みが始まりましたね。今年の夏には、3つのデイキャンプを実施する予定でしたが、今回のキャンプが1日のみの実施となった関係で、8月最後の土日に新しいディキャンプを実施することにしました。ぜひご参加ください。お待ちしています。詳しくは、別紙ご案内を参照ください。

 (きんちゃんリーダー・ジェットリーダー)