catch-img

こども支援プロジェクト

YMCAは、2018年7月に発生した西日本豪雨以降、岡山県内はもとより全国の各種団体と協力して、被災したこどもたちのメンタルケアを目的としたリフレッシュキャンプを数多くおこなってきました。

一方で、今年は新型コロナウイルス感染拡大による休園、休校が続き、こどもたちの体験活動の機会が少なくなっていることを危惧しています。そこで、困難な状況にあるこどもたちが、短い夏休みの間に新しいことに挑戦する機会を提供することといたしました。

今回は、コロナ禍にあって経済的困難の中にある方、社会制度の中で困難な状況にある方も対象としています。

詳しくはYMCAまでお問い合わせください。