catch-img

SAG2月15日 活動報告「野外料理を満喫」

今週のSAGは、まるこリーダーとホルモンリーダーーに加えて、バンプリーダーという新しいリーダーが来てくれました。「言葉って道具だから、使わないでいるのはもったいない。使えば使うほど『使い方』が分かって面白くなるよ。」というお話から始まりました。


 今回のメインプログラムは「缶ピザ作り」。そこでまるこリーダーの指導で、食べ物や料理に関する英語カルタを2チーム対抗でおこないました。「オニオン!」「ミート!」「ランチタイム!」など、とにかく大きな声で発話する練習をしました。
 頭も体もほぐれてきたところで料理開始!野菜を切ったりピザ生地にチーズを載せたり。その時も、「替わってほしいときは/Please change.だよ。」「替わってもらったらどう言う?」などと、英語でどう言うかを考えながらおこないました。


 「缶ピザ」は文字通り缶を使ってピザを焼きます。今回は一斗缶をオーブンの代わりに使い、炭火を熱源として焼きました。ピザは約15分、餃子ピザ(餃子の皮で作ったピザ)なら5分で完成。表面のチーズがいい具合に溶け、ひとくちほお張ると「mmmまい!(うまい)」「やっぱりみんなで作って食べるから美味しいんだよね!」と、こどもたちも絶賛のピザができました。・・・ちなみに、今回こどもたちが一番早く覚えたのは「Please be quiet!(静かにしてください)」でした。